2018.8.23 05:03(1/2ページ)

トーレス、イニエスタの前で日本初弾!鳥栖8強導いた/天皇杯

トーレス、イニエスタの前で日本初弾!鳥栖8強導いた/天皇杯

イニエスタ(左)とフェルナンドトーレス(右)はボールを奪い合う。佐賀で豪華な対決が実現した(撮影・仲道裕司)

イニエスタ(左)とフェルナンドトーレス(右)はボールを奪い合う。佐賀で豪華な対決が実現した(撮影・仲道裕司)【拡大】

 天皇杯全日本選手権第5日(22日ベアスタほか)4回戦6試合と3回戦の残り1試合が行われ、J1勢対決で鳥栖は元スペイン代表FWフェルナンドトーレス(34)の来日初ゴールなどでスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)のいる神戸に3-0で快勝し、3年ぶりに8強入りした。2人は今夏に加入し、来日後は初対決だった。前回覇者のC大阪はJ2甲府に延長の末0-1で敗れ、姿を消した。

 豪華なピッチの最後を締めたのは、FWフェルナンドトーレスだった。途中出場した後半39分、公式戦8試合目にして待望の来日初ゴール。神戸MFイニエスタ&FWポドルスキとともにW杯優勝を経験した3人が競演した一戦は、リーグ戦で16位と降格危機にひんしている鳥栖が快勝した。

 「最初のゴールができてうれしいです。いいアシストをくれた」

 連戦の疲労を考慮されてベンチスタート。2-0の後半19分にピッチ横に立つと、ベアスタが沸いた。先発したFWポドルスキ、後半11分から出場したイニエスタと3人とも世界一を経験。ポドルスキが退くまで約9分間だったが、鳥栖で世界級のプレーを披露した。

【続きを読む】

  • フェルナンドトーレスは後半、ダメ押しのゴールを決める。来日初得点となった
  • 観客にあいさつをする鳥栖・トーレス=ベストアメニティスタジアム(撮影・仲道裕司)
  • 後半、ゴールを決める鳥栖・フェルナンドトーレス=ベストアメニティスタジアム(撮影・仲道裕司)
  • 後半、移籍後初ゴールを決め喜ぶ鳥栖・フェルナンドトーレス=ベアスタ
  • 後半、ゴールを決める鳥栖・フェルナンドトーレス(左端)=ベアスタ
  • 後半、ゴールを決める鳥栖・フェルナンドトーレス=ベストアメニティスタジアム(撮影・仲道裕司)
  • 後半、ゴールを決める鳥栖・フェルナンドトーレス=ベストアメニティスタジアム(撮影・仲道裕司)
  • 後半、攻める鳥栖・フェルナンドトーレス。左は神戸・イニエスタ=ベストアメニティスタジアム(撮影・仲道裕司)
  • ベンチスタートの鳥栖・フェルナンドトーレス(右)=鳥栖市(撮影・仲道裕司)
  • フェルナンドトーレス・鳥栖での全成績
  • フェルナンドトーレスとイニエスタの比較
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. トーレス、イニエスタの前で日本初弾!鳥栖8強導いた/天皇杯