2018.8.22 21:22

元日本代表・福西が現役復帰!キャプ翼・高橋陽一氏歓喜「南葛SCにとってイニエスタ加入くらい大きい」

元日本代表・福西が現役復帰!キャプ翼・高橋陽一氏歓喜「南葛SCにとってイニエスタ加入くらい大きい」

特集:
森保JAPAN
元日本代表・福西が現役復帰!キャプ翼・高橋陽一氏歓喜「南葛SCにとってイニエスタ加入くらい大きい」

元日本代表・福西が現役復帰!キャプ翼・高橋陽一氏歓喜「南葛SCにとってイニエスタ加入くらい大きい」【拡大】

 東京都1部リーグの南葛SCは22日、元日本代表MF福西崇史氏が現役復帰し、入団することが決まったことを発表した。

 現役時代にジュビロ磐田やFC東京、東京ヴェルディなどでプレーした福西氏は、日本代表としても64試合7得点を記録。2002年の日韓ワールドカップ(W杯)や2006年のドイツW杯を戦った。また、J1リーグでは通算349試合62得点の記録を残した。

 引退から10年ぶりの現役復帰に際して、福西氏は南葛SCの公式サイトを通じて、「このたび、現役復帰し、南葛SCの一員としてプレーすることになりました」と話し、今回の決断について以下のように話した。

 「このような形での現役復帰を決断したのにはいくつかの理由があります。まずは、南葛SCに深く関わられている高橋陽一先生から熱烈なオファーをいただいたこと。多くのサッカー選手と同じく、『キャプテン翼』を読んでサッカーにハマった自分としては、“リアル南葛SC”でプレーできるということが、本当にうれしいです。加えて、Jリーグを本気で目指している南葛SCのプロジェクトにも賛同させてもらい、自分の力が少しでも役に立てるならばと感じました」

 「また、近い将来、Jリーグの監督として指揮を取ることを目指している自分としては、違うカテゴリーとはいえ、現場の空気を吸い、真剣勝負の場に身を置くことは大きなプラスになると考えています」

 「10年ぶりのピッチ復帰ということで、もちろん、当時のようにはプレーできませんが、やるからにはチームの役に立てるよう、しっかりと身体を作って臨むつもりです。南葛SCが関東リーグ昇格という目標を果たせるように全力で取り組みたいと思います」

 また、人気サッカー漫画『キャプテン翼』の作者で後援会会長の高橋陽一氏は自身のツイッターで、「福西さんが南葛SCに加入してくれました! 南葛SCにとっては、イニエスタ選手がヴィッセル神戸に加入したのと同じくらい大きなことだと感じています。これをきっかけに、南葛SCがより多くの人に注目され、応援されることになればうれしいです!」と、福西氏の加入を喜んだ。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 国内その他
  4. 元日本代表・福西が現役復帰!キャプ翼・高橋陽一氏歓喜「南葛SCにとってイニエスタ加入くらい大きい」