2018.8.21 13:14

リーズ構想外の井手口陽介が豊川雄太の同僚に?マケレレ率いるオイペンが“安息の地”か

リーズ構想外の井手口陽介が豊川雄太の同僚に?マケレレ率いるオイペンが“安息の地”か

特集:
豊川雄太
井手口陽介
リーズ構想外の井手口陽介が豊川雄太の同僚に?マケレレ率いるオイペンが“安息の地”か

リーズ構想外の井手口陽介が豊川雄太の同僚に?マケレレ率いるオイペンが“安息の地”か【拡大】

 イギリス『The Boot Room』のマシュー・ナッシュ記者は、井手口陽介がリーズ・ユナイテッドを離れ、ベルギーのオイペンに加入すべきだと考えているようだ。

 今夏にマルセロ・ビエルサ監督を招聘したリーズは、チャンピオンシップ(英2部)で開幕3連勝と最高のスタートを切った。しかし、マテウシュ・クリヒを重宝する同指揮官の下、井手口はここ3試合でチャンスを与えられず、事実上の構想外と見なされている。そのため、同記者は「イデグチが今月末までにローンでクラブを離れる可能性がある」とするも、今のところ同選手に興味を持つクラブは限られているようだ。

 今冬にガンバ大阪からリーズに加入した井手口だが、直後に提携を結ぶスペイン2部のクルトゥラル・レオネサに半年間加入。しかし、十分な出場機会を得たとは言い難く、チームも降格したため再びスペインに移籍することはないようだ。そして、もう1つの提携クラブであるオイペンが井手口の新天地になり得るようだ。

 豊川雄太も活躍するオイペンはベルギー1部のジュピラーリーグに所属。さらに、現役時代には世界最高の守備的MFと称賛されたクロード・マケレレ氏が指揮官を務めており「イデグチが成長するのに大きな手助けとなる」とナッシュ記者は綴った。

 イギリス国内のクラブに井手口をローンで出すことを最優先に考えるリーズだが、国内に新天地がないようならベルギーに渡り、マケレレ監督の下で豊川とともにプレーすることになるかもしれない。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. リーズ構想外の井手口陽介が豊川雄太の同僚に?マケレレ率いるオイペンが“安息の地”か