2018.8.19 01:39

麻也ベンチのサウサンプトンがエバートンに敗戦 レスター・岡崎はベンチ外

麻也ベンチのサウサンプトンがエバートンに敗戦 レスター・岡崎はベンチ外

特集:
吉田麻也
岡崎慎司
麻也ベンチのサウサンプトンがエバートンに敗戦 レスター・岡崎はベンチ外

麻也ベンチのサウサンプトンがエバートンに敗戦 レスター・岡崎はベンチ外【拡大】

 日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンは18日、プレミアリーグ第2節でエバートンと対戦した。

 今夏に積極補強を敢行したエバートンと、開幕節でバーンリーと引き分けたサウサンプトンが相まみえた。バーンリー戦でベンチ外となったサウサンプトンの吉田はこの試合、ベンチスタートとなった。

 試合は15分、エバートンがテクニカルなセットプレーから先制する。右サイドでのFK、バイタルエリアのシュナイデルランがキッカーのベインズからのショートパスをダイレクトでさばく。ボックス右で最終ライン裏に抜けたウォルコットがネットを揺らし、エバートンが見事なサインプレーで試合の均衡を破った。

 1点のビハインドを背負うサウサンプトンは、25分に反撃。ボックス右手前からセドリックが放った強烈なブレ球ミドルシュートをGKピックフォードがファンブル。ゴール前にこぼれたボールにイングスが素早く詰める。しかし、すぐさまリカバリーしてシュートに反応したピックフォードに触られたボールはバーに直撃した。

 すると、ゴールを決めたのはホームチーム。32分、右サイドのウォルコットが入れたクロスに正面のリシャルリソンが頭で合わせる。このシュートがネットを揺らし、リシャルリソンの今季3得点目でエバートンがリードを広げた。

 迎えた後半、サウサンプトンは54分に1点を返す。右CKをニアサイドのレミナがそらすと、正面のイングスがプッシュ。スコアを1-2とした。

 その後、サウサンプトンはリスクを負って同点弾を目指すも、追いつくことはできずにそのまま敗戦。開幕2試合勝ちなしとなっている。

 また、レスター・シティ対ウルバーハンプトン・ワンダラーズは、2-0でレスターが勝利した。29分に相手オウンゴールで先制したレスターは、45分にマディソンのミドルシュートがDFにディフレクトしてゴールイン。そのまま2点差を守り切り、今季初勝利を手にした。負傷からの復帰が期待される日本代表FW岡崎慎司はベンチ外となっている。(Goal.com)

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. 麻也ベンチのサウサンプトンがエバートンに敗戦 レスター・岡崎はベンチ外