2018.8.19 00:28

武藤、PK獲得も実らず「FWは得点で判断されるので貪欲に」

武藤、PK獲得も実らず「FWは得点で判断されるので貪欲に」

特集:
武藤嘉紀
カーディフ戦の後半、ヘディングで競り合うニューカッスルの武藤(手前右)=カーディフ(共同)

カーディフ戦の後半、ヘディングで競り合うニューカッスルの武藤(手前右)=カーディフ(共同)【拡大】

 サッカーのイングランド・プレミアリーグでニューカッスルの武藤嘉紀は18日、アウェーのカーディフ戦で後半20分から途中出場し、無得点だった。

 ニューカッスルの武藤は後半ロスタイムに左から仕掛けてクロスを上げると、相手の手に当たってPKを獲得した。だが、これをケネディが失敗して0-0で試合が終わり「自分で蹴れればベストでしたけど、チームの和を乱してもいけない。もったいなかった」と複雑な表情で話した。

 投入された直後に味方が退場して数的不利になったこともあり、ゴールへ迫る回数は少なかった。それでも見せ場をつくり「評価にはつながると思う。でもFWは得点で判断されるので、貪欲にいかないといけない」と自信を深めた様子だった。(共同)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. 武藤、PK獲得も実らず「FWは得点で判断されるので貪欲に」