2018.8.19 13:09

王者フランクフルトがまさかの1回戦敗退 嘆く長谷部「チャンスあったが…」

王者フランクフルトがまさかの1回戦敗退 嘆く長谷部「チャンスあったが…」

特集:
長谷部誠
王者フランクフルトがまさかの1回戦敗退 嘆く長谷部「チャンスあったが…」

王者フランクフルトがまさかの1回戦敗退 嘆く長谷部「チャンスあったが…」【拡大】

 18日に行われたDFBポカールで、4部のウルムにまさかの敗戦を喫したフランクフルト。試合後、長谷部誠はクラブ公式メディアで前を向いていくと強調している。

 フランクフルトは、4部のウルムとの一戦に臨んだ。長谷部も先発出場した前回王者だったが、2点を先行される苦しい展開に。後半アディショナルタイムにようやく1点を返したが、まさかの1回戦敗退に終わった。

 試合後、アディ・ヒュッター監督は敗北を悔やんでいる。

 「悔しくて非常に残念な敗戦だ。勝つために必要なチャンスは作れていた。できるだけ早く切り替える必要がある」

 長谷部は、前を向いていくしかないと強調している。

 「当然ですが、ポカール1回戦の試合はいつも難しいです。リードを奪うためのチャンスはありました。相手も同じですけどね。重要なのは、ハードワークを続けていくことです」

 まさかの敗退を喫したフランクフルト。ブンデスリーガ開幕戦は25日、フライブルクと対戦する。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. ブンデスリーガ
  4. 王者フランクフルトがまさかの1回戦敗退 嘆く長谷部「チャンスあったが…」