2018.8.13 05:01

森保監督、U-21からA代表招集も「チャンスある」

森保監督、U-21からA代表招集も「チャンスある」

特集:
森保JAPAN
練習に参加した森保一監督=成田市(撮影・高橋朋彦)

練習に参加した森保一監督=成田市(撮影・高橋朋彦)【拡大】

 ジャカルタ・アジア大会に出場するU-21(21歳以下)日本代表の森保一監督(49)は12日、活躍した選手を来月のキリンチャレンジ杯に臨むA代表に招集する可能性を明言した。森保氏がA代表の監督を兼務してから初の公式大会を前に、選手たちのモチベーションは急上昇だ。チームは千葉・成田市内で全体練習後、成田空港発の日航機でジャカルタへ出発した。14日にネパールとの初戦を迎える。

 日本代表監督を兼務してから初めて挑む国際大会。森保監督が若い選手に刺激を与えた。

 「大会で、A代表で戦える力を示してくれた選手にはチャンスがある」

 A代表がチリ、コスタリカと戦う9月の国際親善試合に、アジア大会で活躍した選手を招集する可能性を明言したのだ。指揮官がA代表監督就任会見でキーワードに挙げた「世代交代&世代間融合」の実現に向けて動き出す。DF板倉滉(21)=仙台=は「チャンスですね。目立たないと」と鼻息を荒くした。

 「頂点を目指します。一戦一戦、成長しながら勝ち上がりたい」

 大会期間中の8月23日に50歳の誕生日を迎える指揮官が、2大会ぶりの優勝に挑む。 (宇賀神隆)

試合日程へ代表メンバーへ

  • 森保一監督と話す初瀬亮=成田市(撮影・高橋朋彦)
  • 練習に参加した左手前から、三好康児、板倉滉右から、2人目は、前田大然=成田市撮影・高橋朋彦
  • 練習に参加した左から、三好康児、板倉滉=成田市(撮影・高橋朋彦)
  • アジア大会に向けて調整する、サッカー男子U-21日本代表の(右から)三好、板倉ら=千葉県成田市
  • アジア大会に向けての練習を見守るサッカー男子U-21日本代表の森保監督(奥)=千葉県成田市
  • アジア大会に向けて練習するサッカー男子U-21日本代表の初瀬(中央)ら=千葉県成田市
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 森保監督、U-21からA代表招集も「チャンスある」