2018.8.12 19:40

昌平、中断後の猛追及ばず敗退 藤島監督「この2点は次につながる」/高校総体

昌平、中断後の猛追及ばず敗退 藤島監督「この2点は次につながる」/高校総体

3位になり記念写真に納まる昌平イレブン=三重交通Gスポーツの杜鈴鹿

3位になり記念写真に納まる昌平イレブン=三重交通Gスポーツの杜鈴鹿【拡大】

 全国高校総体(インターハイ)第12日は12日、津市産業SCなどで行われ、サッカー男子は準決勝が行われ、桐光学園(神奈川)と山梨学院が13日の決勝に進んだ。

 サッカー男子で昌平(埼玉)は、雷による中断明けに0-3から2点を奪い桐光学園に迫ったが、わずかに及ばず準決勝敗退となった。藤島監督は「(中断明けは)やるしかないと送り出した。この2点は次につながる」と最後まで諦めなかった選手をたたえた。

 2度の中断後に1点ずつ返し、引いて守る相手を追い詰めた。中断時間には「ある程度リラックスして待ったが、必ず追いつけると意識を統一した」と関根浩主将。「勝つにはまだ足りなかった。また日本一を目指して個々の力を伸ばす」と全国高校選手権での雪辱を誓った。

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 国内その他
  4. 昌平、中断後の猛追及ばず敗退 藤島監督「この2点は次につながる」/高校総体