2018.8.12 18:59

U-21代表、アジア大会へ出発 森保監督「力を示した選手には次のステップアップ」

U-21代表、アジア大会へ出発 森保監督「力を示した選手には次のステップアップ」

特集:
森保JAPAN
練習に参加した森保一監督=成田市(撮影・高橋朋彦)

練習に参加した森保一監督=成田市(撮影・高橋朋彦)【拡大】

 ジャカルタ・アジア大会に出場するサッカー男子のU-21(21歳以下)日本代表が12日、成田空港からインドネシアへ出発した。14日にネパールとの初戦を控えるチームは出発前に空港近くのグラウンドで軽く調整し、フル代表と兼任する森保監督は「頂点を目指してやる。選手は勝つことにこだわり、成長するために貪欲にやってほしい」と気合十分に話した。

 原則23歳以下で争われる2020年東京五輪で中心となる年代の選手で構成された日本は1次リーグD組でネパールに続き、16日にパキスタン、19日にベトナムと対戦する。主力MFの三好(札幌)は「簡単な試合は一つもない。1試合ごとに勝ち点を積み上げたい」と話した。

 日本は2大会ぶりの優勝を目指す。森保監督は「力を示してくれた選手には次のステップアップがあると思う」と、9月の日本代表招集への可能性にも言及した。フル代表入りの経験がある初瀬(G大阪)は「ここで結果を残せば、日本代表にも入れるかもしれない。絶好のチャンス」とアピールの思いを口にした。

試合日程へ代表メンバーへ

  • 森保一監督と話す初瀬亮=成田市(撮影・高橋朋彦)
  • 練習に参加した左手前から、三好康児、板倉滉右から、2人目は、前田大然=成田市撮影・高橋朋彦
  • 練習に参加した左から、三好康児、板倉滉=成田市(撮影・高橋朋彦)
  • アジア大会に向けて調整する、サッカー男子U-21日本代表の(右から)三好、板倉ら=千葉県成田市
  • アジア大会に向けての練習を見守るサッカー男子U-21日本代表の森保監督(奥)=千葉県成田市
  • アジア大会に向けて練習するサッカー男子U-21日本代表の初瀬(中央)ら=千葉県成田市
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. U-21代表、アジア大会へ出発 森保監督「力を示した選手には次のステップアップ」