2018.8.12 15:12

浦和・槙野、ノーゴール判定に不満「どう思う?」

浦和・槙野、ノーゴール判定に不満「どう思う?」

浦和・槙野

浦和・槙野【拡大】

 浦和の日本代表DF槙野智章(31)が12日、自身のツイッターを更新。11日に行われた明治安田生命J1リーグ第21節のアウェー鳥栖戦(ベアスス)で下されたノーゴール判定に対して、不満を漏らした。

 問題の場面は、0-1と浦和が1点を追う後半43分。右CKからMF柏木の左足クロスを、ゴール前手前左のDFマウリシオがヘディングシュート。鳥栖DF小林がゴールライン上でクリアし損ね、右ポストに当たって跳ね返ったボールを、後半途中出場の李が押し込み、ゴールネットを揺らした。

 ところが…。浦和が同点ゴールを挙げたかに思われたが、ゴール前の競り合いで李が相手選手にファウルを犯したとして、ノーゴールの判定。浦和イレブンは審判団に詰め寄り抗議したが判定は覆らず、浦和はそのまま敗れた。

 試合後、槙野は一連の場面が映った動画をアップ。「What do you think???」(どう思う?)との言葉と絵文字で、判定に疑問を投げかけた。

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 浦和・槙野、ノーゴール判定に不満「どう思う?」