2018.8.11 19:55

昌平、競り勝って4強 2Gの原田「次の一戦で歴史を塗り替えたい」/高校総体

昌平、競り勝って4強 2Gの原田「次の一戦で歴史を塗り替えたい」/高校総体

試合終了間際、2点目を決め祝福される昌平・原田(8)=四日市市中央緑地

試合終了間際、2点目を決め祝福される昌平・原田(8)=四日市市中央緑地【拡大】

 全国高校総体(インターハイ)第11日は11日、津市産業SCなどで行われ、サッカー男子は気温38度の中で昌平が接戦を制し、初出場だった2016年に並ぶ4強入りを果たした。守備的MFながら突破力が光り、2点を挙げた原田は「長所はドリブル。違いを見せられた」とうなずいた。

 相手の堅守に手を焼いたが後半、原田が中盤から果敢に持ち上がると、相手のハンドを誘いPKを獲得。自ら決めて先制した。1-1の後半ロスタイムには壁パスでゴール前に進入し、決勝点を奪った。2年前に届かなかった決勝進出へ、原田は「次の一戦で、歴史を塗り替えたい」と先を見据えた。

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 国内その他
  4. 昌平、競り勝って4強 2Gの原田「次の一戦で歴史を塗り替えたい」/高校総体