2018.8.11 22:36

横浜M、連敗ストップ 指揮官「難しい時期を乗り越えた」

横浜M、連敗ストップ 指揮官「難しい時期を乗り越えた」

前半、攻め込む横浜M・扇原=Shonan BMWスタジアム平塚(撮影・蔵賢斗)

前半、攻め込む横浜M・扇原=Shonan BMWスタジアム平塚(撮影・蔵賢斗)【拡大】

 明治安田J1第21節最終日(11日、湘南0-1横浜M、BMW)横浜Mは9試合ぶりの無失点で、連敗を3で止めた。ポステコグルー監督は「序盤は湘南の方が良かったが、それ以降は主導権を握れた。難しい時期を乗り越えた。次はホームでもいい試合をしたい」と話した。

 決勝点となった1点は後半3分、扇原のロングボールを受けた天野が左から折り返し、ビエイラがヘディングで決めた。10年ぶりの4連敗は免れ、ビエイラは「大事な勝ち点3を取れて幸せだ。すごくうれしいゴール」と上機嫌だった。

横浜M・飯倉(無失点勝利に)「最近は点を取られてばかりだったが、久しぶりの無失点で何より勝てたことが一番」

試合結果へ

  • 前半、シュートを打ち損ねる湘南・杉岡=ShonanBMWスタジアム平塚(撮影・蔵賢斗)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 横浜M、連敗ストップ 指揮官「難しい時期を乗り越えた」