2018.8.11 07:40

酒井宏はフル出場 VARでパイェPK弾、マルセイユがトゥールーズに4発快勝

酒井宏はフル出場 VARでパイェPK弾、マルセイユがトゥールーズに4発快勝

特集:
酒井宏樹
酒井宏はフル出場 VARでパイェPK弾、マルセイユがトゥールーズに4発快勝

酒井宏はフル出場 VARでパイェPK弾、マルセイユがトゥールーズに4発快勝【拡大】

 リーグ・アン第1節、マルセイユvsトゥールーズの一戦が行われた。この試合でマルセイユの酒井宏樹は右サイドバックとして先発出場を果たしている。

 試合はホームのマルセイユが主導権を握る時間が続くも、なかなかトゥールーズからゴールを奪うことができず。

 41分には右からのクロスにゴール前でヴァレール・ジェルマンが頭で合わせるも、そのシュートをケルヴィン・アマンが手でブロックしたとして、VAR(ビデオアシスタントレフェリー)判定となる。この結果、マルセイユにPKが与えられた。

 このチャンスにディミトリ・パイェがPKを沈め、マルセイユが前半終了間際に先制点をマークしている。試合は1-0で後半へと突入した。

 62分にはエリア内右側からブナ・サールが強烈なシュートを放つも相手GKに阻まれる。そのディフレクトにパイェが反応し、この日2点目を記録した。

 マルセイユはその後もトゥールーズを圧倒しつつ、終盤にジェルマン、フロリアン・トヴァンが追加点を決めて4-0で開幕戦をものにしている。酒井宏樹はフル出場を果たした。

 なお、この試合でボール支配率は61-39%、シュート本数は23-5(枠内10-1)という内容だった。(Goal.com)

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. フランス
  4. 酒井宏はフル出場 VARでパイェPK弾、マルセイユがトゥールーズに4発快勝