2018.8.10 18:20

補強失敗で悲観的なモウリーニョ監督にトットナム元指揮官が苦言「なぜ不満なのか理解できない」

補強失敗で悲観的なモウリーニョ監督にトットナム元指揮官が苦言「なぜ不満なのか理解できない」

補強失敗で悲観的なモウリーニョ監督にトットナム元指揮官が苦言「なぜ不満なのか理解できない」

補強失敗で悲観的なモウリーニョ監督にトットナム元指揮官が苦言「なぜ不満なのか理解できない」【拡大】

 元トットナム指揮官ティム・シャーウッド氏が、マンチェスターUのジョゼ・モウリーニョ監督に苦言を呈している。英『スカイスポーツ』が伝えた。

 王座奪回に向け、準備を進めているマンチェスター・U。モウリーニョ監督の希望であるセンターバックの補強に向け複数人の獲得に動いていたが、いずれも失敗に。さらにロシア・ワールドカップを最後まで戦ったロメル・ルカクやポール・ポグバ、そしてケガを負ったネマニャ・マティッチら、主力の離脱が相次いでいる。

 この状況に、モウリーニョ監督は「ミラクルは起きない」と悲観的な見解を示していたが、シャーウッド氏は振る舞いを変える必要があると苦言を呈した。

 「ほとんどの監督は、彼が直近2年間で使った額を生涯使うことはない。世界最大のクラブの1つで、恵まれた資金を手にしていることは幸運だ。なぜ不満なのか理解できない」

 「ジョゼはカメラの前で『今いる選手たち、君たちを信じている。今季はマンチェスター・Cに肉薄できる』というメッセージを送るべきだ。メディアの前で話すのは、ファンや選手だけでなく、クラブ幹部にも話しているんだ。彼は、今すぐ幹部へ話しかけるのをやめないと。移籍市場は閉まり、できることはなにもない」

 「諦めずに続け、真摯に仕事し、クラブにとって最高の結果を得なければならない。ポジティブな雰囲気を発する必要がある」

 果たして、マンチェスター・Uはポジティブなムードでシーズンを戦えるのだろうか。開幕戦は10日、レスターと激突する。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. 補強失敗で悲観的なモウリーニョ監督にトットナム元指揮官が苦言「なぜ不満なのか理解できない」