2018.8.10 19:00

11日に神戸の世界一コンビが共演へイニエスタ&ポドルスキ

11日に神戸の世界一コンビが共演へイニエスタ&ポドルスキ

 J1神戸は11日に行われる磐田戦(ノエスタ)に向けて10日、神戸市内で非公開トレーニングを行った。スペインに一時帰国して家族と再来日したMFアンドレス・イニエスタ(34)が戻り、左足内側楔状(けつじょう)骨剥離骨折で長期離脱していたFWルーカス・ポドルスキ(33)も復帰する見込み。W杯優勝経験がある注目の世界一コンビが共演する可能性が濃厚になった。

 吉田孝行監督(41)は、5月2日FC東京戦から戦線を離れているポドルスキについて「フィーリングはよくなってる。あとは体力がどれくらい持つかとかゲーム勘のところ」と慎重な姿勢を見せた。それでもイニエスタについては「いい状況になってる。問題ない」と話し、少なくとも試合途中から共演するもようだ。今週のトレーニングでは2人を含めた複数の組み合わせを試したようで「これもいいな、と新しい発見もあった。それでゴールが生まれたシーンもあった。見てのお楽しみということで」と期待を抱かせた。

 また8日に加入したカタール代表DFアフメド・ヤセル(24)について指揮官は「可能性はなくはないけど、コンディション的には厳しい」と話し、Jリーグ史上初となる6人の外国人同時起用はもう少し先になりそうだ。

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 11日に神戸の世界一コンビが共演へイニエスタ&ポドルスキ