2018.8.8 19:30

【J試合情報】名古屋グランパスvs鹿島アントラーズ 8月11日

【J試合情報】

名古屋グランパスvs鹿島アントラーズ 8月11日

特集:
Jリーグ試合情報

 ・今カード通算55試合では名古屋が20勝3分32敗と大きく負け越している。名古屋にとって鹿島は通算失点数が最も多い相手(107点)。

 ・名古屋はこの試合で勝利を挙げると、J1では2014年9月以来の3連勝を記録する。これ以前には15試合連続未勝利を記録していた(4分11敗)。

 ・鹿島は名古屋戦で現在6試合連続無敗(5勝1分)。現在は同カードで4連勝中。

 ・鹿島は名古屋戦で通算107得点。同一クラブに対して挙げた得点数としては、J1史上で最多を記録している。

 ・鹿島はアウェイでの名古屋戦で現在9試合連続得点中(計22得点)。このうち6勝を挙げている(1分2敗)。

 ・鹿島は1997年8月の名古屋戦でクラブ史上最大タイの得点差での勝利を記録した(7-0:もう1試合は2012年5月の札幌戦)。

 ・ジョーは名古屋の直近14得点のうち10点に直接関与している(9得点1アシスト)。

 ・ジョーはホーム戦での得点数(7)がパトリック(8)に次いで今季リーグ2位。今季挙げた10得点のうち7点を本拠地で決めている。

※ファクト内の数字はJ1での成績

データ提供:opta

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 【J試合情報】名古屋グランパスvs鹿島アントラーズ 8月11日