2018.8.7 05:01

ビリャ以来の大物!本田の加入を地元豪メディアも大歓迎

ビリャ以来の大物!本田の加入を地元豪メディアも大歓迎

特集:
本田圭佑

 豪州Aリーグのメルボルン・ビクトリーは6日、W杯に3大会連続で出場した日本代表FW本田圭佑(32)の加入を発表した。10月下旬に開幕する2018-19年シーズンの1年契約。年俸制限を受けない「マーキープレーヤー」として、年俸290万ドル(約3億2300万円)を受け取るとされ、12年にシドニーFCに加入した元イタリア代表FWアレサンドロ・デルピエロ(43)の倍額に相当する。

 本田の加入は地元豪メディアでも大きく報じられた。スポーツ専門チャンネル『FOXスポーツ』は「Aリーグにとって大きな成功」。テレビ局『SBS』は2014年に元スペイン代表FWダビド・ビリャがメルボルン・シティーでプレーして以来の大物と伝え、「ビクトリーにとって13年の歴史でおそらく最大のビッグネーム」とした。

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. ビリャ以来の大物!本田の加入を地元豪メディアも大歓迎