2018.8.6 17:17

豪州Aリーグ会長、本田圭佑を歓迎「世界的にその名が知れ渡っているホンダを迎えることは素晴らしい」

豪州Aリーグ会長、本田圭佑を歓迎「世界的にその名が知れ渡っているホンダを迎えることは素晴らしい」

特集:
本田圭佑
本田圭祐

本田圭祐【拡大】

 サッカーの豪州Aリーグ、メルボルン・ビクトリーは6日、ワールドカップに3大会連続で出場したMFの本田圭佑(32)の獲得を発表した。豪ABCニュース(電子版)はこの日、「ケイスケ・ホンダがメルボルン・ビクトリーと契約したことはAリーグにとっての絶好のチャンスだ」と見出しを打ち、ロシアW杯後に代表から引退を発表するまで98試合の国際試合に出場経験のある本田のAリーグ加入は、2014年にスペイン代表のダビド・ビジャ(26)がライバルチームのメルボルン・シティに入団して以来の大きい契約と報じた。

 元ACミランのスターの加入は、Aリーグが必要としてた大きな宣伝効果をもたらすだろうとしている。

 さらにこの日の発表前まではオフシーズンの間、マーキー契約(=サラリーキャップ制の制限を受けずに年俸を設定でき、各クラブ1人獲得可能)の可能性について様々な話が飛び交っていた。だが、アンドレ・イニエスタ(=34、ヴィッセル神戸)とフェルナンド・トーレス(=34、サガン鳥栖)の両選手がJリーグと契約したことを受け、その迷いはなくなったとしている。

 さらにここ最近、世界で取り沙汰されている陸上100メートル世界記録保持者のウサイン・ボルト氏(31)=ジャマイカ=のAリーグ入りより本田との契約はリーグの信頼性のためにも最も賢い選択だったとした。

 この日会見に臨んだビクトリー会長のアンソニー・ディ・ピエトロ氏は「我々のチームをサッカーの観点から見た時、ケイスケ・ホンダこそ我々のチームを良くしてくれるにふさわしい人物だった」とコメント。Aリーグのグレッグ・オルーク会長も「たくさんの才能に溢れ、日本だけでなく、アジアを超えて世界的にその名が知れ渡っているホンダをAリーグに迎えることは素晴らしいこと」と歓迎した。

 ビクトリーの公式ツイッターでは「The Wait is Over!ついにこの日が来ました」と英文と日本語で投稿し、本田の入団を歓迎した。

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. 豪州Aリーグ会長、本田圭佑を歓迎「世界的にその名が知れ渡っているホンダを迎えることは素晴らしい」