2018.8.6 12:12

特別待遇の本田圭佑、豪連盟会長も期待「リーグの価値を世界中で高めてくれる」

特別待遇の本田圭佑、豪連盟会長も期待「リーグの価値を世界中で高めてくれる」

特集:
本田圭佑
特別待遇の本田圭佑、豪連盟会長も期待「リーグの価値を世界中で高めてくれる」

特別待遇の本田圭佑、豪連盟会長も期待「リーグの価値を世界中で高めてくれる」【拡大】

 日本代表MF本田圭佑のメルボルン・ヴィクトリー加入に、オーストラリアサッカー連盟会長も喜んでいるようだ。『FOX スポーツ』が伝えている。

 ロシア・ワールドカップでも活躍を見せた本田だが、昨季限りでパチューカを退団して以降、所属クラブが決まっていない状況だった。しかし6日、噂されていたとおりメルボルン・ヴィクトリーへの加入が発表され、新天地はオーストラリアとなった。

 日本屈指のスター選手の加入に、クラブのアンソニー・ディ・ピエトロ会長は「彼が我々のクラブを選んでくれて光栄に思う」と喜びを語った。また、ケヴィン・マスカット監督も「ケイスケは最高レベルのプレーを一貫して続けており、彼が何をできるかは言うまでもない」と話している。

 そして、オーストラリアサッカー連盟のデイビット・ギャロップ会長も、リーグ全体に大きな影響をもたらしてくれると語っている。

 「彼のような経験豊富な選手の加入は、ヒュンダイ A・リーグの価値、市場性、イメージ、そして評判をアジアだけでなく世界中で高めてくれるだろう」

 「加えて、マーキー・プレイヤーとしてこのサインをサポートしてくれた『FOX スポーツ』に感謝したい。また、交渉の重要な役割を果たしてくれたリーグ会長やGMにも謝意を表する」

 なお現地複数報道によると、本田は給与制限を受けないマーキー・プレイヤーとして、年俸290万ドルを受け取るという。クラブは、年俸の内130万ドルを負担し、残りの160万ドルをオーストラリアサッカー連盟と『Fox Sports』が支払うことになるようだ。

 まさに国を挙げた特別待遇でメルボルンへ加わった本田。日本屈指のスター選手の加入に、オーストラリア中が期待しているようだ。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. 特別待遇の本田圭佑、豪連盟会長も期待「リーグの価値を世界中で高めてくれる」