2018.8.2 19:52

インテルミラノ、高額移籍金を前にモドリッチ獲得断念…26億円でビダルの移籍完了へ

インテルミラノ、高額移籍金を前にモドリッチ獲得断念…26億円でビダルの移籍完了へ

インテルミラノ、高額移籍金を前にモドリッチ獲得断念…26億円でビダルの移籍完了へ

インテルミラノ、高額移籍金を前にモドリッチ獲得断念…26億円でビダルの移籍完了へ【拡大】

 インテルミラノは、Rマドリードに所属するクロアチア代表MFルカ・モドリッチの獲得を断念するようだ。イタリア『コリエレ・デッロ・スポルト』のアルフレッド・ペデュッラ記者が伝えている。

 今季は7シーズンぶりにチャンピオンズリーグに出場するインテルミラノ。これまでラジャ・ナインゴランやステファン・デ・フライらに加え、1日にはクロアチア代表DFシメ・ヴルサリコの獲得も発表した。

 大型補強を進めるインテルミラノだが、先日にはロシア・ワールドカップのMVPに輝いたモドリッチの代理人と接触したことが伝えられていた。

 しかし、32歳のクロアチア代表MFの獲得は断念したようだ。ペデュッラ記者によると、レアルのフィオレンティーノ・ペレス会長は、モドリッチの放出を許可する場合に最低でも1億ユーロ(約130億円)を求めるという。この高額な移籍金を前に、インテルミラノは諦めることになるようだ。

 そして、より現実的な目標として、バイエルンMFアルトゥーロ・ビダルの取引をまとめるという。すでにドイツ王者は放出を許可しており、移籍金2000万ユーロ(約26億円)で決着すると見込まれている。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. セリエA
  4. インテルミラノ、高額移籍金を前にモドリッチ獲得断念…26億円でビダルの移籍完了へ