2018.7.28 05:03(1/2ページ)

森保新監督、初仕事は強行視察!盟友・カズがエール「大きな挑戦」

森保新監督、初仕事は強行視察!盟友・カズがエール「大きな挑戦」

特集:
森保JAPAN
前日26日に会見に臨んだ森保新監督。一夜明けて、早くも動き出した (撮影・荒木孝雄)

前日26日に会見に臨んだ森保新監督。一夜明けて、早くも動き出した (撮影・荒木孝雄)【拡大】

 日本代表の新監督に決まった森保一氏(49)の初仕事は、強行視察だ! 台風12号が列島に迫る中、東京五輪代表との兼任監督として28日と翌29日はJリーグの視察などに奔走する。就任から一夜明けた27日、兼任監督となって初めて臨む国際大会の日程が決定。元日本代表FW三浦知良(51)=J2横浜FC=らは森保ジャパン誕生を喜んだ。

 嵐の中の出帆だ。森保監督はこの日、東京都内のJFAハウスを訪れ、今後のスケジュールを調整。台風の進路次第で悪天候も想定される週末の視察行脚を決めた。

 28日はまず、東日本大震災後に東京電力福島第1原発事故の影響で休止したサッカー施設「Jヴィレッジ」(福島県双葉郡)へ赴く。原発事故の対応拠点として使われてきたが、同日から一部が営業を再開。五輪代表が大会前に事前合宿することも決まっている。

 そこから車で仙台へ北上し、J1仙台-C大阪(ユアス)へ。8月のアジア大会(ジャカルタ)に向けて五輪世代の仙台DF板倉滉(21)らとともに、A代表のC大阪MF山口蛍(27)の動きもチェック。翌29日には水戸でのJ2水戸-愛媛(Ksス)に足を運び、五輪世代の愛媛MF神谷優太(21)らを視察する。

【続きを読む】

  • サッカー・日本代表今後の主な予定
  • サッカー・U-21日本代表今後の主な日程
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 森保新監督、初仕事は強行視察!盟友・カズがエール「大きな挑戦」