2018.7.28 05:02

G大阪・宮本監督、28日初陣!ホーム鹿島戦で自然体強調

G大阪・宮本監督、28日初陣!ホーム鹿島戦で自然体強調

初陣を前に宮本監督は取材に応じる。練習では“熱さ”もみせていた

初陣を前に宮本監督は取材に応じる。練習では“熱さ”もみせていた【拡大】

 J1G大阪は27日、28日の鹿島戦(パナスタ)に向けて大阪・吹田市内で非公開練習を行った。成績不振で解任されたレビー・クルピ前監督(65)に代わり、電撃就任した宮本恒靖新監督(41)は初陣に向けて、熱くチームを引き締めた。

 わずか3日間の調整で宮本新監督がチームを引き締めた。降格危機16位からの浮上へ、G大阪が再スタートを切る。

 「この1試合が…ではなくて、1試合1試合だと思ってる。この試合が大事とは思ってない」

 いきなりぶつかるのは常勝・鹿島だが、まずは自然体を強調した。就任から3日連続で非公開とし、気温の下がる夕方に時間を変えて、みっちりトレーニングを積んだ。

 冷静沈着なイメージのある元日本代表キャプテンだが、熱くチームを鼓舞した。日本代表GK東口は「熱い人だなと。簡単なことをしなかった選手には『何でしなかったんだ!』と。それでピリッとする」と指導ぶりを明かした。選手の自主性に任せたクルピ前監督から、ムードは一転だ。

 初のJ1指揮へ、高ぶる気持ちは「まだないです」とリラックスした表情を浮かべたが…。現役時代は数多くの修羅場をくぐり抜けてきた新指揮官。ピッチでは、どんな表情を見せてくれるのか、楽しみだ。 (大石豊佳)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. G大阪・宮本監督、28日初陣!ホーム鹿島戦で自然体強調