2018.7.22 23:11

横浜Mが大量5失点 コンパクトに押し上げた守備が裏目に…

横浜Mが大量5失点 コンパクトに押し上げた守備が裏目に…

 明治安田J1第17節(22日、FC東京5-2横浜M、味スタ)前節の8ゴールなど、最近2試合で13得点の爆発力を誇っていた横浜Mが、大量5点を失った。コンパクトに保って押し上げた守備が裏目に出て、何度も裏のスペースを狙われた。中沢は「攻めて、攻めてカウンターでやられる。修正できていない」と反省した。

 家庭の事情で一時帰国中のポステコグルー監督に代わって指揮したクラモフスキー・ヘッドコーチは「アップダウンがある。なかなかスムーズな道ではないが、みんなマリノスサッカーを信じてやっている」と前を向いた。

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 横浜Mが大量5失点 コンパクトに押し上げた守備が裏目に…