2018.7.14 15:38

【J試合情報】北海道コンサドーレ札幌vs川崎フロンターレ 7月18日

【J試合情報】

北海道コンサドーレ札幌vs川崎フロンターレ 7月18日

特集:
Jリーグ試合情報

・札幌は川崎戦通算6試合で未だに勝利がない(1分5敗)。現在J1に所属しているチームの中では唯一勝ったことのない相手。

・札幌はホーム戦で現在13試合連続得点中。同地で無得点に終わったのは2017年8月の横浜FM戦が最後(0-2)。現在進行中のホームでの連続得点記録としては、横浜FM(20試合)に次いでリーグで2番目に長い。

・札幌は厚別競技場で現在4連勝中であり、5試合連続無敗(4勝1分)。またこの間わずか1失点しか喫していない。同スタジアムでの敗戦は2012年9月の大宮戦が最後(0-5)。

・川崎はアウェイ戦で現在、クラブ記録の16試合連続無敗(10勝6分)。同地での敗戦は2017年6月の横浜FM戦が最後(0-2)。

・川崎は水曜日開催の直近3試合で2敗(1勝)。しかし同曜日開催のアウェイ戦に限ると現在7試合連続無敗(6勝1分)。

・札幌は今季、リードを許した状況から獲得した勝ち点数がリーグ最多(10ポイント)。

・札幌は今季、ヘディングでの得点数がリーグ最多(9得点)。川崎は同得点がそれに次いで2番目に多い(7得点)。

・キム・ミンテは前節の神戸戦で今季2枚目となるレッドカードを受けた。今季のレッドカード数としては、他の17チームよりも多い。

・小林悠はアウェイ戦で現在3試合連続得点中。またこれらの試合でチームが挙げた全6得点のうち4点に直接関与している(3得点1アシスト)。

※ファクト内の数字はJ1での成績

データ提供:opta

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 【J試合情報】北海道コンサドーレ札幌vs川崎フロンターレ 7月18日