2018.7.14 15:38

【J試合情報】ベガルタ仙台vs横浜F・マリノス 7月18日

【J試合情報】

ベガルタ仙台vs横浜F・マリノス 7月18日

特集:
Jリーグ試合情報
GO!ベガルタ仙台

・今カード通算20試合ではともに6勝6敗(8分)。得点数は横浜FMが22得点とわずかに上回っている(仙台:20得点)。

・仙台は直近3試合で2勝(1敗)。それ以前の10試合で挙げた勝利数と同じ(2勝4分4敗)。

・横浜FMはアウェイでの仙台戦で現在9試合連続無敗(5勝4分)。同地での今カードで敗れたのは初対戦となった2002年9月のみ(0-1)。

・仙台は枠内シュート数が今季リーグ最少タイ(51本:清水と並び)。またシュート数もリーグで2番目に少ない(161本)。

・横浜FMは今季、先制点を挙げてから敗れた試合数がリーグワースト(3試合)。また、同状況から落とした勝ち点数は今季リーグワーストタイ(13ポイント:鹿島と並び)。

・横浜FMは今季アウェイ戦で、前半の時間帯に未だに失点を喫していない。今季同地で喫した9失点は、全て後半の時間帯に決められている。

・横浜FMは得点を挙げた試合数が今季リーグ最多の14試合。

・山中亮輔はDF部門の選手ではリーグ最多の敵陣内パス数を記録している(526本)。同部門の選手の中では、次点の選手とは100本も差がある。

※ファクト内の数字はJ1での成績

データ提供:opta

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 【J試合情報】ベガルタ仙台vs横浜F・マリノス 7月18日