2018.7.13 14:21

優勝オッズは“フランス優勢” 英大手ブックメーカー/W杯

優勝オッズは“フランス優勢” 英大手ブックメーカー/W杯

フランス代表のポール・ポグバ

フランス代表のポール・ポグバ【拡大】

 サッカーロシアW杯の決勝、フランス-クロアチアが日本時間16日午前0時にキックオフを迎える。1998年の自国開催大会以来のW杯制覇を目指すFIFAランク7位のフランスに、準決勝でイングランドから劇的勝利を収めた同20位のクロアチアが初優勝をかけて挑む注目の一戦。英大手ブックメーカー「ウィリアム・ヒル」は決勝戦を以下のように予想している。

 日本時間13日午後2時現在のオッズは、フランス勝利が「1.91倍」、クロアチアが勝利「4.50倍」で、“フランス優勢”とみられている。また90分で決着付かずは「3.20倍」となっている。

 また日本時間の14日午後11時キックオフ予定の3位決定戦、ベルギー-イングランドのオッズはベルギー勝利「2.15倍」、イングランド勝利「3.20倍」、90分決着つかず「3.20倍」となっている。

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. 優勝オッズは“フランス優勢” 英大手ブックメーカー/W杯