2018.7.11 09:26

アーセナルがウルグアイのトレイラを38億円で獲得…今夏4人目と積極補強を敢行

アーセナルがウルグアイのトレイラを38億円で獲得…今夏4人目と積極補強を敢行

アーセナルがウルグアイのトレイラを38億円で獲得…今夏4人目と積極補強を敢行

アーセナルがウルグアイのトレイラを38億円で獲得…今夏4人目と積極補強を敢行【拡大】

 アーセナルは、サンプドリアからウルグアイ代表MFルーカス・トレイラの獲得を発表した。

 ロシア・ワールドカップで、ウルグアイ代表のベスト8入りに貢献したトレイラは、2018-19シーズンよりアーセナルでプレーすることが10日に決定。『Goal』の取材で、移籍金は2600万ポンド(約38億円)となることが分かった。また、11番のユニフォームを着用することも決まっている。

 今夏よりアーセナルを率いるウナイ・エメリ監督はクラブの公式サイトで「素晴らしいタレントを持つ若手選手のルーカス・トレイラと契約を結んだ。サンプドリアやウルグアイで彼のパフォーマンスを見るのを楽しみにしていた。彼は若いが、すでに経験も積んでいる。彼がすぐにチームに合流することを楽しみにしている」と期待を口にした。

 2シーズンにわたりサンプドリアで活躍したトレイラは、セリエAで74試合に出場して4ゴールをマーク。今夏のワールドカップでも全5試合に出場し、22歳ながら存在感を見せていた。

 アーセン・ヴェンゲル前監督の22年間にわたる長期政権に別れを告げたアーセナルは、すでにソクラティス・パパスタソプーロス、ベルント・レノ、シュテファン・リヒトシュタイナーを獲得。トレイラは今夏4人目の補強となる。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. アーセナルがウルグアイのトレイラを38億円で獲得…今夏4人目と積極補強を敢行