2018.7.11 23:20

水戸、J1王者追い詰めるも及ばず PK戦で敗れるも長谷部監督「胸張っていい」/天皇杯

水戸、J1王者追い詰めるも及ばず PK戦で敗れるも長谷部監督「胸張っていい」/天皇杯

前半、競り合う水戸・浜崎(左)と川崎・車屋=Ksスタ

前半、競り合う水戸・浜崎(左)と川崎・車屋=Ksスタ【拡大】

 天皇杯全日本選手権第4日(11日、川崎1-1水戸=PK4-2、Ksス)J2の水戸が昨季のJ1王者川崎を追い詰めた。0-1の後半ロスタイム、船谷が蹴った左CKを冨田がどんぴしゃりのタイミングで合わせて延長に持ち込んだ。41歳のDFは「川崎はCKでルーズな部分がある。チャンスはあると思っていた」と土壇場でも諦めなかった。

 ワールドカップ(W杯)期間中も中断がないJ2は連戦の最中で、7日のリーグ戦から先発11人を入れ替えて臨んだ。出場機会に恵まれない選手が格上相手に気を吐き、長谷部監督は「ベストは尽くした。胸を張っていい」と評価した。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 水戸、J1王者追い詰めるも及ばず PK戦で敗れるも長谷部監督「胸張っていい」/天皇杯