2018.7.11 23:14

キングカズが最年長出場を更新 横浜Mとのダービーに「いい雰囲気つくってくれた」/天皇杯

キングカズが最年長出場を更新 横浜Mとのダービーに「いい雰囲気つくってくれた」/天皇杯

前半、攻め込む横浜FC・三浦(手前)=ニッパツ球技場

前半、攻め込む横浜FC・三浦(手前)=ニッパツ球技場【拡大】

 天皇杯全日本選手権第4日(11日、横浜M2-1横浜FC、ニッパ)横浜FCの三浦が先発し、自身の持つ天皇杯の最年長出場記録を51歳4カ月に更新した。守備に回る時間が長くシュートは打てなかったが、受けに下がって攻撃の起点になろうと腐心。脚をつって後半27分に退いた後に逆転され「こういう試合を勝たないと。頑張った、惜しかったでは駄目」と悔しがった。

 横浜Mとのダービーマッチで、GKからの速攻を防ごうと飯倉に寄せた際にはブーイングも浴びた。「気持ちよかった。マリノスのサポーターがいい雰囲気をつくってくれた」と充実感も漂わせた。

横浜FC・タバレス監督「質の高いJ1のチームを相手に、チャンスもつくれた。若い選手やカズ(三浦)、松井らもいいパフォーマンスを見せてくれた」

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 前半、指示を出す横浜FC・三浦(手前)。奥左は松井=ニッパツ球技場
  • 前半、競り合う横浜M・山中(中央)と横浜FC・松井(右)。左は横浜FC・三浦=ニッパツ球技場
  • 後半、ヘディングで先制ゴールを決める横浜FC・戸島(9)=ニッパツ球技場
  • 後半、ヘディングで同点ゴールを決める横浜M・ビエイラ(右端)=ニッパツ球技場
  • 延長前半、決勝となる自身2点目のゴールを決め、喜ぶ横浜Mのビエイラ。左は遠藤=ニッパツ球技場
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. キングカズが最年長出場を更新 横浜Mとのダービーに「いい雰囲気つくってくれた」/天皇杯