2018.7.11 23:13

松本、J1との差を痛感 反町監督「2度もセットプレーでやられることはなかった」/天皇杯

松本、J1との差を痛感 反町監督「2度もセットプレーでやられることはなかった」/天皇杯

前半、競り合う松本・浦田(左)と浦和・武藤=松本

前半、競り合う松本・浦田(左)と浦和・武藤=松本【拡大】

 天皇杯全日本選手権第4日(11日、浦和2-1松本、松本)J1の強さを痛感する逆転負けだった。J2首位の松本は前半10分に永井が先制点を奪ったまでは良かったが、CKから2失点し、リードを守れなかった。永井は「少しの差に見えて、これがJ1とJ2の差。勝負強さがある」と肩を落とした。

 2ゴールを許した浦和のマウリシオに限らず、槙野や遠藤にも高さでは勝てず、反町監督は「J2ではほとんどヘディングで勝っているが、ほとんど負けた。1試合に2度もセットプレーでやられることはなかった」と選手個々の能力の差を認めざるを得なかった。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 松本、J1との差を痛感 反町監督「2度もセットプレーでやられることはなかった」/天皇杯