2018.7.11 22:48

甲府、出番少ない選手が貢献 上野監督「チームの総合力で戦えた」/天皇杯

甲府、出番少ない選手が貢献 上野監督「チームの総合力で戦えた」/天皇杯

 天皇杯全日本選手権第4日(11日、清水0-1甲府、中銀ス)甲府はJ1の清水に主導権を渡さなかった。先制点の田中や森などリーグ戦で出番が少ない選手が献身的なプレーでもり立て、上野監督は「日頃の思いをぶつけてくれた。チームの総合力で戦えた」とたたえた。

 後半はロングボールを放り込まれる場面が増えたが、5バックを敷いてはね返した。冷静なプレーで守備陣を統率した山本は「J1のチームはしっかりプレーしてくる。落ち着いて対応できた」と無失点勝利を誇った。

甲府・田中「(先制点は)ずっと練習していた形で来ると思っていた。3トップは常に話をしていい距離感を保てた」

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 甲府、出番少ない選手が貢献 上野監督「チームの総合力で戦えた」/天皇杯