2018.7.3 21:09

日本の主将・長谷部が代表引退を宣言「区切りをつけさせていただきたい」

日本の主将・長谷部が代表引退を宣言「区切りをつけさせていただきたい」

特集:
長谷部誠
日本代表からの引退を宣言した長谷部誠

日本代表からの引退を宣言した長谷部誠【拡大】

 W杯ロシア大会の決勝トーナメント1回戦でベルギーに2-3で敗れた日本は3日、ベースキャンプ地のカザンに戻った。主将をつとめたMF長谷部誠(34)=フランクフルト=は自身のインスタグラムを更新し、代表引退を宣言した。

 「まず始めに、ロシアW杯での日本代表チームへの多大なるサポート本当にありがとうございました」などと前置きし「僕個人としてはこの大会を最後に日本代表に区切りをつけさせていただきたいと思います」と日本代表から退く決意を明かした。「いち選手からこのように発信するのは自分本位であることは承知しています」とし、初選出された2006年から約12年間の感謝の言葉を並べた。

  • 試合後、サポーターに挨拶する長谷部誠ら日本代表イレブン=ロストフナドヌー(撮影・中井誠)
  • 前半、クリアする長谷部=ロストフナドヌー(共同)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 日本の主将・長谷部が代表引退を宣言「区切りをつけさせていただきたい」