2018.6.27 00:53

【試合結果】ペルーが40年ぶりのW杯での勝利!2-0で豪州を撃破/W杯

【試合結果】

ペルーが40年ぶりのW杯での勝利!2-0で豪州を撃破/W杯

後半、2点目のゴールを決め喜ぶペルーのゲレロ=ソチ(ゲッティ=共同)

後半、2点目のゴールを決め喜ぶペルーのゲレロ=ソチ(ゲッティ=共同)【拡大】

 ロシアワールドカップ1次リーグC組(26日、豪州0-2ペルー、ソチ)ここまで勝ち点1を挙げていた豪州(世界ランキング36位)と、1次リーグ敗退が決まっているペルー(同11位)が対戦。ペルーはMFカリジョ、FWゲレロのゴールで2-0と豪州に快勝し、1978年のアルゼンチン大会以来となるW杯での白星を手にした。この試合に決勝トーナメント進出の望みをつないでいた豪州はC組4位で1次リーグ敗退が決まった。

 豪州は序盤から積極的に前線にボールを運び、ペナルティーエリア内に持ち込むシーンも多く見られるものの、ペルーの守備陣をなかなか崩せない。ペルーはなかなか敵陣でプレーする機会がなく、チャンスを創出できない状況が続いた。

 しかし前半18分、自陣からのロングフィードをエリア手前左で受けたペルーのゲレロがエリア内に持ち込み、浮き球のパスをエリア右で受けたカリジョが右足でボレーシュート。低い弾道のボールはツーバウンドしてゴール左下に突き刺し、この試合チーム最初のシュートでペルーが先制した。

 ビハインドを背負った豪州はさらに攻め手を増やす。前半33分にはエリア内左でスルーパスを受けたMFクルーズが中央にはたいたところをMFレッキーが走りこんだものの、シュートはDFに阻まれるなど攻めあぐね、ペルーに0-1とリードを許し前半を終えた。

 後半に入り攻撃にリズムが出てきたペルーは後半5分、左サイドでのワンツーパスからドリブルで駆け上がり、エリア内にボールを持ち込んだMFクエバのシュートが豪州DFに当たってこぼれたところをエリア中央のペルーFWゲレロが左足でゴール右に決めて2-0とリードを広げた。

 決勝トーナメント進出のためには2点差をひっくり返さなければいけない豪州は後半8分、大ベテランのFWケーヒルをピッチに送り込んだ。後半14分、右からのCKにニアのケーヒルが頭ですらせてファーで味方がこれを落とし、DFベヒッチがシュートを放ったが、ボールがDFに当たり得点できなかった。

 試合が進むにつれ運動量が落ちていった豪州に対し、ペルーは攻守で集中力を維持し2点のリードを守り切った。

ペルー・ガレカ監督の話「ペルーにとって幸せな日になった。選手たちにおめでとうと言いたい。敗退が決まって心理的に難しい中、気持ちを立て直して戦ってくれた。スタンドまで来てくれた大勢のファンにもお礼を言いたい」

オーストラリア・ファンマルウェイク監督の話「選手は強い精神力を持ってよくやったと思う。ボール保持率ではペルーに勝っていたと思うが、ゴール前でミスをした。今のオーストラリアの技術レベルで勝つのは難しいと感じた」

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  • 豪州に勝利し、40年ぶりの白星をつかんだペルーイレブン=ソチ(AP)
  • 豪州に勝利し、40年ぶりの白星をつかんだペルーイレブン=ソチ(ロイター)
  • ペルーに敗れ、肩を落とす豪州イレブン=ソチ(ロイター)
  • 後半、2点目のゴールを決めるペルーのゲレロ(右)=ソチ(ゲッティ=共同)
  • 後半、2点目のゴールを決めるペルーのゲレロ(下)。手前は豪州のGKライアン=ソチ(ロイター)
  • 前半、先制ゴールを決めるペルーのカリジョ=ソチ(ゲッティ=共同)
  • 前半、先制ゴールを決め喜ぶペルーのカリジョ=ソチ(ロイター)
  • 前半、競り合うペルーのカリジョ(左)と豪州のリスドン=ソチ(AP)
  • 前半、攻め込む豪州のレッキー(左から2人目)=ソチ(ロイター)
  • 前半、激しく競り合う豪州のジェディナク(左)とペルーのゲレロ=ソチ(AP)
  • 前半、競り合う豪州のユリッチ(左)とペルーのサンタマリア=ソチ(ロイター=共同)
  • 豪州戦に臨むペルーイレブン=ソチ(ロイター)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. 【試合結果】ペルーが40年ぶりのW杯での勝利!2-0で豪州を撃破/W杯