2018.6.25 09:51

セネガル引き分けに国民の不満噴出「集中力足りない」/W杯

セネガル引き分けに国民の不満噴出「集中力足りない」/W杯

前半、ゴールを決める乾貴士=エカテリンブルク(撮影・中井誠)

前半、ゴールを決める乾貴士=エカテリンブルク(撮影・中井誠)【拡大】

 ロシアワールドカップ1次リーグH組(24日=日本時間25日、日本2-2セネガル、エカテリンブルク)サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で日本と対戦したセネガルでは24日、大勢が街頭に集まり、声援を送った。「セネガル代表には集中力が足りない」。先制しながら引き分けに終わった代表の戦いぶりに、多くの人が不満を口にした。

 気温30度近い晴天の首都ダカール。中心部広場にはパブリックビューイングが設けられ、数千人が緑、黄、赤の国旗を振って声援を送った。試合中もリズミカルな音楽が流れ、踊りだす人も。セネガルが得点すると跳び上がって喜び、失点した瞬間は両手で顔を覆って嘆いた。

 「楽しい試合だったよ」。興奮気味に話したのは男子大学生アリウ・ファイさん(27)。「日本は粘り強く、セネガルは守りの集中力が欠けていた」と振り返った。

 地元メディアも、おおむねセネガル代表に辛口だ。ラジオ番組のアナウンサーは「攻撃も守備も個人のミスが目立った」と痛烈に批判した。(共同)

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. セネガル引き分けに国民の不満噴出「集中力足りない」/W杯