2018.6.20 07:36

アーセナルが新守護神獲得!GKレノの移籍発表 エメリ監督新体制2人目の補強に

アーセナルが新守護神獲得!GKレノの移籍発表 エメリ監督新体制2人目の補強に

アーセナルが新守護神獲得!GKレノの移籍発表 エメリ監督新体制2人目の補強に

アーセナルが新守護神獲得!GKレノの移籍発表 エメリ監督新体制2人目の補強に【拡大】

 アーセナルは、レーバークーゼンからGKベルント・レノを獲得したことを発表した。

 これまでアーセナルはGKペトル・チェフが正守護神を務めていたが、36歳となった元チェコ代表GKは衰えを指摘されることも多くなっていた。そこで、ウナイ・エメリ新監督は複数の即戦力GKに関心を寄せ、その中からドイツで実績のあるレノと正式契約する運びとなった。

 1992年生まれ、現在26歳のレノはシュツットガルトの下部組織育ちで、11-12シーズンにレンタル先のレーバークーゼンでプレイク。同チームに完全移籍を果たし、それ以来7シーズンにわたって正GKを務めてきた。ドイツ代表としても3キャップを記録しているが、2018年のロシア・ワールドカップでは23人の登録枠から漏れている。

 なお、アーセナルではチェフのほかにコロンビア代表GKダビド・オスピナも在籍。両選手は2019年まで契約を残しているが、レノの加入を受けて、放出対象となる可能性があるという。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. アーセナルが新守護神獲得!GKレノの移籍発表 エメリ監督新体制2人目の補強に