2018.6.14 05:01(2/3ページ)

スペイン監督電撃解任…ロペテギ氏のレアルとの極秘交渉に連盟激怒 後任にイエロ氏

スペイン監督電撃解任…ロペテギ氏のレアルとの極秘交渉に連盟激怒 後任にイエロ氏

ロペテギ監督がRマドリードと行った“秘密交渉”が、スペイン連盟の逆鱗に触れた (AP)

ロペテギ監督がRマドリードと行った“秘密交渉”が、スペイン連盟の逆鱗に触れた (AP)【拡大】

 W杯開幕前日、スペインにとっては15日(日本時間16日)にポルトガルとの1次リーグB組初戦を控える異例のタイミングで、指揮官が解任された。

 ロシア国内で記者会見したスペイン連盟のルイス・ルビアレス会長は肩を震わせた。

 「このようなやり方は認められない。連盟で働いているのにもかかわらず、(契約について)われわれが知ったのは発表の5分前だ。素晴らしい監督なので難しい決断だった」

 スペイン連盟はロペテギ監督と、2020年までの契約延長を交わしたばかり。ところが、同監督はW杯後に同国リーグの強豪、レアル・マドリードの監督に就任することが12日に発表された。先月就任したばかりの会長が怒り心頭に発するのも無理はない。

 同国代表でJ1神戸入団が決まったMFイニエスタらが最後までロペテギ監督解任を阻止しようと働きかけていたというが、それも功を奏しなかった。選手たちとロペテギ監督は宿舎で数分間、最後の別れを交わしたという。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. スペイン監督電撃解任…ロペテギ氏のレアルとの極秘交渉に連盟激怒 後任にイエロ氏