2018.6.7 05:02

西野流脱力トレ!ハリル式詰め込みから180度方向転換

西野流脱力トレ!ハリル式詰め込みから180度方向転換

特集:
西野JAPAN
ハリル監督解任
練習後、談笑する(左から)本田、槙野、長友。雰囲気の良さを感じさせた

練習後、談笑する(左から)本田、槙野、長友。雰囲気の良さを感じさせた【拡大】

 サッカー・日本代表合宿(5日、オーストリア・ゼーフェルト)大自然ののどかな陽気が、そのままピッチに反映されたようだった。主力組とサブ組に分かれると、センタリングからのシュート練習を約30分間繰り返した。

 「きょうはフリートレーニングです」

 約1時間半の軽めの練習を終えると、西野監督は一言残して帰りのバスに乗り込んだ。

 23選手の平均年齢が過去最高28・26歳(W杯第1戦時)のおっさんジャパン。練習漬けだったハリルホジッチ前監督の練習とは対照的な脱力トレーニングだった。

 午後4時半から練習開始。ウオーミングアップ後、2組に分かれた。紅白戦ではなく、主に攻撃面のセットプレーやクロスに重点的に取り組んだ。

 守備選手を置かないフリーの状況で決定率は低かったが、「セットプレーだけの練習は(代表で)記憶の限りではないですね」とMF山口。GK東口も「こういうドリル的な練習は、今まであまりなかった」と驚いた。トップ選手が集まる代表では、珍しい基礎練習だけの一日だった。

代表メンバーへ試合日程へ組み合わせへ

  • スイス戦に向けた練習を見守る西野監督(右)=5日、ゼーフェルト(共同)
  • 指示を出す西野監督=オーストリア・ゼーフェルト(撮影・甘利慈)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 西野流脱力トレ!ハリル式詰め込みから180度方向転換