2018.6.4 23:12

左肩負傷のサラーら23人が選出 W杯エジプト代表

左肩負傷のサラーら23人が選出 W杯エジプト代表

 エジプト・サッカー協会は4日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会に臨む代表23人を発表し、欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝で左肩を負傷したエースのサラー(リバプール)が名を連ねた。7大会ぶり3度目の出場となるエジプトは1次リーグA組でウルグアイ、ロシア、サウジアラビアと対戦する。

 代表は次の通り。

 GK エクラミ、ハダリ、シェナウィ▽DF アブデルシャフィ、アシュラフ、モハマディ、ファトヒ、ガベル、ガブル、ウェンシュ、ヘガジ、サミル▽MF エルネニ、サイード、ハメド、カハラバ、モルシ、シカバラ、ソブヒ、トレゼゲ、ワルダ▽FW モフセン、サラー(共同)

試合日程へ組み合わせへ出場国一覧へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. 左肩負傷のサラーら23人が選出 W杯エジプト代表