2018.5.28 23:44

本田、指揮官交代で明らかな違いを実感「ハリル監督のときは…」

本田、指揮官交代で明らかな違いを実感「ハリル監督のときは…」

特集:
ハリル監督解任
本田圭佑
本田圭佑、指揮官交代で明らかな違いを実感「ハリル監督のときは…」

本田圭佑、指揮官交代で明らかな違いを実感「ハリル監督のときは…」【拡大】

 日本代表MF本田圭佑が4月の監督交代について言及した。

 日本サッカー協会(JFA)は、4月9日にヴァイッド・ハリルホジッチ前監督との契約を解除したことを発表。その電撃的な解任劇は、これからロシアW杯を戦う選手たちへの余波も心配された。JFAは同月12日に西野朗新監督の就任を発表。残り2カ月を切った状況下でチームの再構築を任された。

 直前に監督を交代してW杯に臨むこととなったわけだが、本田は監督交代がネガティブなものだと「思わない」と一蹴。「ネガティブなことを言ったところで大事な試合は来る。そこでは勝敗が求められる。そういう意味では、あえて今はネガティブなことは封印すべきだ」と持論を展開した。

 「実際に選手はもう全員前を向いてますし、このなかでチームが結果を出せる議論にもう向かっている」と強調。実際に「ハリル監督がやってた時には、前向きにこれだけ議論が出ることはなかった。そういう意味ではネガティブなところだけじゃなくて、すごくポジティブなところも感じてますね」と続けた。

 そのうえで「じゃあ前に向いたなかで何が議論できるか」と自問自答しているという本田。2度の世界舞台を経験したレフティだが「ワールドカップで結果を出さなければいけないなかで、こういった準備は僕も初めての経験」としながらも、これまで「ぶっつけ本番でこれまで結果を出してきたことは何度もあるし、いろんなシチュエーションを想像することは自分の強みの1つでもある。究極のシチュエーションをいくつか用意しながら、実際の試合で対応していくことが大事」とW杯経験者としての風格を示した。

 ともにロシアで戦う西野監督については「落ち着いて話してる印象は受けますし、ある程度、選手のアイディアを尊重してくれてる部分がある。なので、そのへんのコミュニケーションが自由になると今後自由にやれると思います」と、指揮官に良い印象を持ってトレーニングに臨めているようだ。

 8年前の南アフリカW杯、そして4年前のブラジルW杯、いずれも日本の先制点は本田が奪っている。「今回も同様で、一発目のシュートで決まる気もするし、そういうのを決めないと話にならない。この緊張感のなかでしっかり自分のペースで準備を進めていけたら」と引き締まった表情で先を見据えていた。(Goal.com) 

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 本田、指揮官交代で明らかな違いを実感「ハリル監督のときは…」