2018.5.22 23:36

ネイマールの母がPSG退団の可能性に言及「早くパリを去るべきだと思った」

ネイマールの母がPSG退団の可能性に言及「早くパリを去るべきだと思った」

ネイマールの母がPSG退団の可能性に言及「早くパリを去るべきだと思った」

ネイマールの母がPSG退団の可能性に言及「早くパリを去るべきだと思った」【拡大】

 パリサンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールの母親が、移籍のうわさに言及している。

 昨夏、バルセロナを退団したPSGに加入したネイマール。PSGは契約解除金2億2200万ユーロ(約230億円)を支払い、サッカー史上最大の移籍が成立した。

 だがネイマールはRマドリードへの移籍を志願しているという。先日、ピニ・ザハビ代理人がフロレンティーノ・ペレス会長と接触したことが明らかになっている。

 ネイマールの移籍をめぐる報道が過熱する状況で、選手の母親が口を開いている。「ネイマールはバルセロナを離れて、PSGと契約するというリスクのある賭けをしたの。PSGをヨーロッパ有数のチームにするためにね。だから、(カバーニとPKをめぐり口論になった際に)ファンからブーイングを浴びて驚いたわ」とのコメントをスペイン『ABC』が伝えた。

 さらに、ネイマールの母親は「私はあの時、夫と息子に『できるだけ早くここを去りましょう』と言ったの。彼はPSGをビッグチームにするために移籍した。でも、ああいった扱いを受けるのは、気持ちの良いものではないわ」とPSGのサポーターへの不満をあらわにしている。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. フランス
  4. ネイマールの母がPSG退団の可能性に言及「早くパリを去るべきだと思った」