2018.5.19 20:10

横浜M・デゲネク、公式戦2試合連発で代表に弾み「自信を持ってW杯に行ける」

横浜M・デゲネク、公式戦2試合連発で代表に弾み「自信を持ってW杯に行ける」

横浜M・デゲネク、公式戦2試合連発で代表に弾み「自信を持ってW杯に行ける」

横浜M・デゲネク、公式戦2試合連発で代表に弾み「自信を持ってW杯に行ける」【拡大】

 横浜F・マリノスは19日に行われた明治安田生命J1リーグ第15節でV・ファーレン長崎に5-2で大勝し、4試合ぶりの白星を手にした。中澤佑二と最終ラインに入ったオーストラリア代表DFミロシュ・デゲネクが連戦最後のゲームを振り返った。

 横浜FMは前半早々に先制点を許す苦しい展開。それでも、大津祐樹のPKで追いついて前半を折り返す。後半頭に再びリードを許したが、その後一挙4ゴールを決めて逆転勝ち。デゲネクは82分にダメ押しヘッドをマークした。

 長崎戦を振り返りデゲネクは「5点を奪っての逆転勝利ということで、相手にほとんどチャンスを与えず、2つのチャンスで彼らはゴールを決めたと思うんですけど、それ以外はしっかり自分たちがコントロールして試合運びができた」と試合運びに満足な表情を浮かべた。

 オーストラリア代表の予備登録メンバーに選出されているデゲネクは、この長崎戦をもって代表に帯同するため日本を発つ。16日に行われたJリーグYBCルヴァンカップのアルビレックス新潟でのゴールに続いて2試合連続ゴール。「すごくいい気分で、自信を持ってW杯に行ける」と語り、最高の形で代表に合流することができそうだ。

 最後に「自分にとっては、まだまだ連戦が続きます。これから旅立ちますので、しっかりやってきます。アリガトウ」とロシアでの戦いに向けて意気込んでいた。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 横浜M・デゲネク、公式戦2試合連発で代表に弾み「自信を持ってW杯に行ける」