2018.3.28 04:04(2/4ページ)

本田、崖っぷち…6カ月ぶり先発もシュート0、“最終テスト”見せ場なし

本田、崖っぷち…6カ月ぶり先発もシュート0、“最終テスト”見せ場なし

特集:
本田圭佑
試合後に手で顔を覆うハリルホジッチ監督。格上の相手にめっぽう弱い“悪癖”をまたも露呈した (共同)

試合後に手で顔を覆うハリルホジッチ監督。格上の相手にめっぽう弱い“悪癖”をまたも露呈した (共同)【拡大】

 冷たい雨がほおを打つ。事実上の最終テストとなったFW本田。約6カ月ぶりの先発を手にしたが、シュートは1本も打てず、後半20分に不完全燃焼のままピッチを後にした。

 「個人的には満足できない。負けた以上はね。ただ、正直、もうちょっとやりたかったっていうのはある。もっと見てみたいと思わせられなかった自分に非があるのはわかっている」

 自責の念が言葉になって表れた。ただ、この一戦にかける思いは見せた。開始早々1分、自身のサイドから突破を許し、ペナルティーエリア内に進入された。それでも、懸命に戻って相手のクロスをスライディングで止めた。

 一方、肝心の攻撃面での存在感は薄かった。後半10分、DF長友のクロスに走り込んだが頭に合わない。どれだけ悪くても一発で周囲を黙らせてきた神通力ももはや風前のともしび。本田について聞かれたハリルホジッチ監督も、質問を無視し、別の話題にすり替えるほどだった。

【続きを読む】

  • 相手と競り合いバランスを崩す本田(左)。途中交代に悔しさを露わにした(共同)
  • 前半、同点ゴールを決めた槙野(右)を祝福する本田。左は杉本=リエージュ(共同)
  • 後半、競り合う本田(右)=リエージュ(共同)
  • 後半、ヘディングで競り合う植田=リエージュ(共同)
  • ウクライナに敗れ、厳しい表情でスタンド前に整列する日本イレブン=リエージュ(共同)
  • 後半、指示を出すハリルホジッチ監督=ベルギー・リエージュ(撮影・中井誠)
  • 後半、FKを放つ中島=リエージュ(共同)
  • ウクライナに敗れ、さえない表情の長友(左端)ら日本イレブン=リエージュ(共同)
  • 試合に負け厳しい表情を見せる日本代表=ベルギー・リエージュ(撮影・中井誠)
  • サッカー・日本代表出場選手採点
  • 日本のウクライナ戦スタメン
  • 本田圭佑・ロシアW杯アジア最終予選以降の日本代表成績
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 本田、崖っぷち…6カ月ぶり先発もシュート0、“最終テスト”見せ場なし