2018.3.28 04:04(1/4ページ)

本田、崖っぷち…6カ月ぶり先発もシュート0、“最終テスト”見せ場なし

本田、崖っぷち…6カ月ぶり先発もシュート0、“最終テスト”見せ場なし

特集:
本田圭佑
相手と競り合いバランスを崩す本田(左)。途中交代に悔しさを露わにした(共同)

相手と競り合いバランスを崩す本田(左)。途中交代に悔しさを露わにした(共同)【拡大】

 キリン・チャレンジ杯(27日、日本1-2ウクライナ、ベルギー・リエージュ)本田、いよいよ崖っぷち-。国際連盟(FIFA)ランキング55位の日本が、W杯本番で対戦するポーランドを想定した同35位のウクライナに1-2で敗れた。6カ月ぶりの先発出場となったFW本田圭佑(31)=パチューカ=は、“最終テスト”の意味合いもあったが、ほとんど見せ場がないまま後半20分で交代。集大成となるW杯3大会連続出場を目指す中、黄信号がともった。

【続きを読む】

  • 試合後に手で顔を覆うハリルホジッチ監督。格上の相手にめっぽう弱い“悪癖”をまたも露呈した(共同)
  • 前半、同点ゴールを決めた槙野(右)を祝福する本田。左は杉本=リエージュ(共同)
  • 後半、競り合う本田(右)=リエージュ(共同)
  • 後半、ヘディングで競り合う植田=リエージュ(共同)
  • ウクライナに敗れ、厳しい表情でスタンド前に整列する日本イレブン=リエージュ(共同)
  • 後半、指示を出すハリルホジッチ監督=ベルギー・リエージュ(撮影・中井誠)
  • 後半、FKを放つ中島=リエージュ(共同)
  • ウクライナに敗れ、さえない表情の長友(左端)ら日本イレブン=リエージュ(共同)
  • 試合に負け厳しい表情を見せる日本代表=ベルギー・リエージュ(撮影・中井誠)
  • サッカー・日本代表出場選手採点
  • 日本のウクライナ戦スタメン
  • 本田圭佑・ロシアW杯アジア最終予選以降の日本代表成績
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 本田、崖っぷち…6カ月ぶり先発もシュート0、“最終テスト”見せ場なし