2018.3.15 01:56(1/5ページ)

鹿島はGS突破に王手、柏と川崎は敗退の危機…ACLにおけるJリーグ勢の現状を整理

鹿島はGS突破に王手、柏と川崎は敗退の危機…ACLにおけるJリーグ勢の現状を整理

鹿島はGS突破に王手、柏と川崎は敗退の危機…ACLにおけるJリーグ勢の現状を整理

鹿島はGS突破に王手、柏と川崎は敗退の危機…ACLにおけるJリーグ勢の現状を整理【拡大】

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)はグループステージ第4節を終えた。ここで、ACLに参加しているJリーグクラブの状況を整理する。Jリーグの4チームは、グループステージ突破も敗退も決めていないが、次節の結果次第で、その状況は大きく変わることになる。

 鹿島アントラーズがノックアウトステージ進出に王手をかけている一方で、柏レイソルと川崎フロンターレは、敗退の危機に追い込まれている。

 決勝トーナメントは、グループステージの上位2チームが出場することになるが、勝ち点が同じ場合は、当該チームの間の対戦成績(勝ち点、得失点差、総得点、アウェイゴールの順に優先)で決定される。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 鹿島はGS突破に王手、柏と川崎は敗退の危機…ACLにおけるJリーグ勢の現状を整理