2018.3.13 19:27

川崎、アディショナルタイムに痛恨の失点…GL突破厳しく/ACL

川崎、アディショナルタイムに痛恨の失点…GL突破厳しく/ACL

メルボルン・ビクトリーに敗れ、肩を落とす川崎・大久保(右)=メルボルン(共同)

メルボルン・ビクトリーに敗れ、肩を落とす川崎・大久保(右)=メルボルン(共同)【拡大】

 アジア・チャンピオンズリーグ1次リーグF組(13日、メルボルン・ビクトリー1-0川崎、メルボルン)ここまで1分け2敗の勝ち点1でF組最下位の川崎が、同組3位のメルボルン・ビクトリー(豪州)と敵地で0-1で敗戦。前半のチャンスを生かせず、後半アディショナルタイムに得点を奪われた。3敗目(1分け)を喫し、グループリーグ突破は厳しくなった。

 川崎は10日のG大阪戦(等々力)から中2日ということもあり、疲労を考慮してメンバーを大きく変更。先発にはFW大久保嘉人や知念慶らを起用した。グループリーグ突破のためには勝利が欲しい川崎は、序盤から積極的にゴールを狙う。前半9分、ペナルティーエリア中央前でボールを受けた大久保が左足でシュート。GKトーマスが好反応を見せ、かすかに手で弾いたシュートはクロスバーに当たり得点はならなかった。

 川崎が圧倒的にボールを支配し、何度も攻撃を仕掛けるもゴールが遠い。同20分過ぎからは、メルボルンが徐々にペースをつかむ。押され気味だった同38分、MF長谷川がこぼれ球を拾い、クロスを知念がシュート。大久保がコースを変えて合わせたがGKの好セーブに阻まれた。前半はともに好機を作るも0-0で折り返した。

 後半に入るとメルボルンのペースに。同7分、カウンターからMF家長のスルーパスに抜け出した知念がシュートもDFに阻まれた。流れを変えるべく同13分にDF登里とFW小林を投入。一進一退の攻防が続き、同30分にはMF大島がミドルシュートを放つもGKトーマスが好セーブした。

 同35分にペナルティーエリア右で小林がファウルを受けFKを獲得。FKから大島がクロスを放り込み、小林が頭で合わせてネットを揺らしたがオフサイドでノーゴール。同40分過ぎからはメルボルンが猛攻も川崎DF陣が体を張ってゴールを死守。しかしアディショナルタイムにFWバーバルーゼスに押し込まれて万事休す。0-1で敗れた。

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  • 前半、シュートを放つ川崎・知念=メルボルン(共同)
  • 前半、競り合う川崎・車屋(左)=メルボルン(共同)
  • 前半、ゴール前で競り合う川崎・エドゥアルド(右)=メルボルン(共同)
  • 前半、攻め込む川崎・大久保(右)=メルボルン(共同)
  • 後半、競り合う川崎・家長(右)=メルボルン(共同)
  • 後半、ゴールを許し悔しがる川崎・大久保=メルボルン(共同)
  • メルボルン・ビクトリーに敗れ、引き揚げる小林(中央)ら川崎イレブン=メルボルン(共同)
  • メルボルン・ビクトリーに敗れ、厳しい表情であいさつに向かう川崎・(左から)小林、大島、森谷=メルボルン(共同)
  • 後半、ゴール前で倒れ、険しい表情の川崎・小林=メルボルン(共同)
  • メルボルン・ビクトリーに敗れ、厳しい表情の川崎・鬼木監督(右端)=メルボルン(共同)
  • メルボルン・ビクトリーに敗れ、肩を落とす川崎イレブン=メルボルン(共同)
  • 後半、セーブする川崎・GK鄭成龍(奥)=メルボルン(共同)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 川崎、アディショナルタイムに痛恨の失点…GL突破厳しく/ACL