2018.3.12 11:13

酒井宏、失点の落ち度認めるも「自分なりに切り替え続けることができた」

酒井宏、失点の落ち度認めるも「自分なりに切り替え続けることができた」

特集:
酒井宏樹
トゥールーズ戦でヘディングするマルセイユの酒井宏=トゥールーズ(共同)

トゥールーズ戦でヘディングするマルセイユの酒井宏=トゥールーズ(共同)【拡大】

 サッカーのフランス1部リーグでマルセイユの酒井宏樹は11日、アウェーでのトゥールーズ戦にフル出場した。試合は2-1で競り勝った。

 マルセイユの酒井宏は前半の失点を呼ぶマークミスがあったものの、左サイドバックから右に回った後半には勝ち越し点につながるパスを送った。「一試合の中で、個人的にすごくいろいろあった。不安定な試合だったが、自分なりにしっかり切り替え続けることができた点は良かったと思う」と振り返った。

 マークしていた選手に前に入り込まれた失点シーンについて「予想していなかったところに来た。でも結果的には僕のところで決められたので、自分の責任」と落ち度を認める。「すごく苦しい試合だったので、本当に勝てて良かった」と締めくくった。(トゥールーズ共同)

  • トゥールーズ戦で攻め込むマルセイユの酒井宏=トゥールーズ(共同)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. フランス
  4. 酒井宏、失点の落ち度認めるも「自分なりに切り替え続けることができた」