2018.3.8 09:29

川崎・小林「もうひと崩しできるのに」 攻撃のズレを指摘/ACL

川崎・小林「もうひと崩しできるのに」 攻撃のズレを指摘/ACL

川崎・小林「もうひと崩しできるのに」 攻撃のズレを指摘/ACL

川崎・小林「もうひと崩しできるのに」 攻撃のズレを指摘/ACL【拡大】

 試合終了間際にPKを献上、2-2の引き分け。川崎フロンターレの主将・小林悠は「ずっと声を出していましたし、勝てば何でもいいという話もしていたので。人数が足りているのに……という部分。全員がスキを見せず、勝ちへの貪欲さ、一瞬もスキを見せないのが強いチームだと思うので、最後の失点は本当にチームとして考え直さなければいけないと思いますね」と、メルボルン・ビクトリー(オーストラリア)相手に勝ち点2を取りこぼしたことを悔やむ。

 しかし、多くのチャンスを作りながら3点目を取れなかった攻撃陣にも課題はある。

 「もうひと崩しできるのに(シュートを)打っちゃったりとか。ミドルシュートの意識はいいんですけど、今日に関しては崩せたので、もう1つ(崩しが)あっても良かったかな」と小林。それでも、今季これまでの試合に比べれば、改善されたようにも見える。その指摘に小林は、次のように答えた。

 「前半から、やりやすかったです。前に行くスピードも良かったし、昨季のような感覚でやれていた。ただ、最後のところでちょっとズレたり、出せたのに出さなかったり、という場面があった。得点に絡みそうなチャレンジのパスだったら、一か八かでも出してくれたらいいのに。そういうシーンは90分間を通じて多かったですね。そこで取られてもピンチになるわけではないので、出してほしいなというシーンは結構ありました。そこは出し手と話をする必要がありますが、個人的には出せたんじゃないかと思うプレーが何度もあったので、そこはもう少しすり合わせていきたいなと思います」

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)第3節を終え、川崎Fは勝ち点1の最下位。グループステージ突破が困難になったことは、疑いようのない事実だ。それでも小林は、「鬼木さん(鬼木達監督)も言っていましたけど、まだ終わったわけじゃないので。残り3つ勝つしかない」と、気合を入れた。

 川崎Fは10日に行われる明治安田生命J1リーグ第3節で、ガンバ大阪とアウェイで対戦。そしてACL第4節は13日、メルボルンVとのアウェイゲームとなる。(Goal.com)

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 川崎・小林「もうひと崩しできるのに」 攻撃のズレを指摘/ACL