2018.3.7 21:36

鹿島・大岩監督「出た全員を高く評価している」/ACL

鹿島・大岩監督「出た全員を高く評価している」/ACL

前半、競り合う鹿島・植田(左)=シドニー(共同)

前半、競り合う鹿島・植田(左)=シドニー(共同)【拡大】

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は7日、各地で1次リーグ第3戦が行われ、H組の鹿島は敵地でシドニーFC(オーストラリア)に2-0で快勝して2勝1分けの勝ち点7とし、首位を守った。

 鹿島は前半に土居のゴールで先制。後半は相手の反撃をGK曽ケ端の好守などでしのぎ、終盤に植田が加点した。(共同)

鹿島・大岩監督「出た選手がいい状況で判断し、プレーの強度を含め90分試合をコントロールできた。過密な日程、移動距離もありフレッシュなメンバーで臨んだ。いい試合ができた。出た全員を高く評価している」

鹿島・植田(終盤に追加点)「一人一人いい準備ができたからこそ、こういう試合ができたと思う。みんなのやる気がすごくて、今日は相手がどこでも勝つと思っていた」

  • 前半、先制ゴールを決める鹿島・土居(8)=シドニー(共同)
  • 前半、シュートを放つ鹿島・鈴木=シドニー(共同)
  • 前半、攻め込む鹿島・金森(左)=シドニー(共同)
  • シドニーFCに勝利し、声援に応える(右から)GK曽ケ端、三竿健、植田ら鹿島イレブン=シドニー(共同)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 鹿島・大岩監督「出た全員を高く評価している」/ACL