2018.3.6 18:24

キャプテン翼とまるで瓜二つ、ケディラがラツィオ戦のプレーをSNSで自画自賛

キャプテン翼とまるで瓜二つ、ケディラがラツィオ戦のプレーをSNSで自画自賛

キャプテン翼とまるで瓜二つ、ケディラがラツィオ戦のプレーをSNSで自画自賛

キャプテン翼とまるで瓜二つ、ケディラがラツィオ戦のプレーをSNSで自画自賛【拡大】

 ユベントスに所属するドイツ代表MFサミ・ケディラが5日、ツイッターを更新し、自身のプレーをテレビアニメ『キャプテン翼』に例えた。

 ケディラは、3日に行われたセリエA第27節ラツィオ対ユベントス戦に出場。アウェーのオリンピコにて1-0で勝利を収めた試合の1コマを、自身のツイッター公式アカウントに掲載した。

 タックルに入ったラツィオのMFセルゲイ・ミリンコビッチ・サビッチとMFルーカス・レイバをドリブルでかわし、ボールを追いかけるケディラ。ドイツ代表MFは、この写真に『キャプテン翼』の1シーンを添えた。主人公の大空翼が、迫りくる“空中サッカーの申し子”こと双子の立花兄弟をかわした場面を比較。ケディラは、「ツバサが戻ってきた」とコメントし、自身のプレーを自画自賛している。

 イタリアのサッカー情報サイト『カルチョメルカート・コム』は、「まさに双子のデリック(伊版の立花兄弟)に追走されたオッリー(伊版の翼)のように振り切ることに成功した」と紹介。ユベントス情報サイト『イル・ビアンコネロ・コム』も、「彼も我々の仲間だ」と綴り、ユーヴェMFの“翼愛”に注目した。(Goal.com)

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. セリエA
  4. キャプテン翼とまるで瓜二つ、ケディラがラツィオ戦のプレーをSNSで自画自賛