2018.3.5 16:10

急死したアストーリ、翌日に契約更新の予定 所属チーム会長「悪天候で延期していた」

急死したアストーリ、翌日に契約更新の予定 所属チーム会長「悪天候で延期していた」

急死したアストーリ、翌日に契約更新の予定 所属チーム会長「悪天候で延期していた」

急死したアストーリ、翌日に契約更新の予定 所属チーム会長「悪天候で延期していた」【拡大】

 フィオレンティナのアンドレア・デッラ・ヴァッレ会長が、急死した主将ダヴィデ・アストーリとの契約更改を翌日に控えていたことを明かした。当初は1日に契約予定だったが悪天候により延期されていた。

 イタリア代表として14試合の出場経験があり、フィオレンティナではキャプテンを務めていたアストーリは4日朝、遠征先のホテルで突然帰らぬ人となった。

 デッラ・ヴァッレ会長は、翌日にもアストーリと契約更新をする予定だったことをフィオレンティナの練習場で明かした。

 「彼は月曜日にも新たな契約を結び、キャリアの最後までフィオレンティナで過ごすことが決定するはずだった。それも本当は先週の木曜日に契約するはずだったが、悪天候のため延期していたんだ。私はまだショックを受けている。彼はチームの象徴だった。ボローニャ戦(4日に行われ、フィオレンティナが2-1で勝利)の後、彼と30分ほど話をしていたんだが、彼はクラブのビジョンや新規加入選手などについて語っていて、まるで監督かテクニカルダイレクターみたいだった」

 「我々は先に進まなければならない。そして、あなた達には我々の心境を理解してほしい。選手たちは乗り越えるための強さを見つけなければいけないんだ。私は彼と知り合えたことを誇りに思う。我々はいつまでも彼を恋しくなるだろう。彼は本当のキャプテンだった」(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. セリエA
  4. 急死したアストーリ、翌日に契約更新の予定 所属チーム会長「悪天候で延期していた」